本ページはプロモーションが含まれています
「広告」

フルダイブラブ

フルダイブラブシュリンカー小説
430 Views

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

僕は普通の大学生、山田慎也という男だ。現実世界では恋愛に縁がなく、友達も少なかった。だが、フルダイブという世界に出会ってから、僕の人生は変わった。

フルダイブ内では、可愛い女の子たちがたくさんいる。AIで描かれた女の子たちも本当に可愛くて、現実の女の子とは比べものにならない。それに、フルダイブ内ならサイズフェチプレイが実現可能だ。僕は小柄な女の子や巨大な女の子に夢中になっていた。

ある日、フルダイブ内で出会った女の子、彩菜という子がいた。彼女は僕と同じくフルダイブ内で恋愛に熱中する女の子だった。彩菜は普段は無口でクールな性格だったが、僕と話をすると、本当に可愛らしい表情を見せてくれた。

ある日、彩菜と一緒にサイズフェチプレイをしていたとき、フルダイブ内での体験が現実のものと同じように感じられた。それがフルダイブの醍醐味であり、現実の女の子との恋愛よりも魅力的だと思った。

「慎也くん、楽しかったね」と彩菜が微笑む。

「うん、本当に楽しかった」と僕は答えた。

彩菜とのフルダイブ内での恋愛は、僕にとって夢のようなものだった。現実の女の子との恋愛よりも、フルダイブ内での恋愛の方が自分に合っていると感じたのだ。

フルダイブラブ、それは現実では味わえない恋愛の世界だった。

(終わり)

【サイズフェチ関連】以下もぜひお読みください!

サイズフェチマンガと巨大な女体の不思議な魅力
サイズフェチの小説 ? 女子校生と小人の学校生活
VRChatで出会った巨大娘に恋をした男の悲劇的な末路
VRchatの仮想世界で叶えたい、サイズフェチの恋愛
VRchatで叶えたサイズフェチの恋
巨大娘をテーマにしたサイズフェチ小説
三度の飯より好きサイズフェチが好き。
異星からの巨人女性?宇宙の視点から
足下から見上げた恋心
メタバース+サイズフェチ:未来の夢か、現実の可能性か?
シュリンカー小説
サイズフェチ
サイズフェチVR動画&小説・シュリンカーゲーム・巨大娘・巨人と小人のエロ画像SS【こびとめせん】
サイズフェチVR動画・巨大娘・シュリンカーエロ画像
エロすぎるシュリフェチ満載のおすすめサイズフェチ漫画
このサイズフェチVR動画はおすすめでした!足裏や脚登り、しゃがみパンツなど
人間は13センチ。アニメとサイズフェチとシュリンカー動画に思うこと。
VR技術が発達し五感を再現したフルダイブ型が普及すればシュリンカー願望は実現する。
VRの可能性とバーチャルセックスとVRChatのアダルトな未来にドキドキした
サイズフェチ動画とVRChatでの巨大娘のバーチャル体験がエロすごい
巨大娘とえすえっちさん
シュリンカーフェチ
巨大娘がきっかけでVRChatに興味を持つ人口が増えると良いな
巨大娘が小人をパンツの中に入れる描写について考える
縮小学園のエロさと最近の巨大娘VRChatやサイズフェチゲームに驚いた!
巨大女や巨大娘、シュリンカーフェチとサイズフェチという特殊性癖
宝の山だね。オナニーネタ妄想。パンツに入れられるシュリンカーVR動画
縮小ホテルのクレマって?サイズフェチゲームのシュリンカーで初見!
サイズフェチゲームでおすすめな巨大娘&シュリンカーモノ(縮小学園や縮小病棟ほか)
巨大娘VRとVRChatのエロさに希望がもてた!
内視鏡VRで人体内の巨大美女に出会える!? VR技術がもたらすサイズフェチの新たな世界
身体のサイズが自由自在!サイズフェチが駆け巡るメタバースの未来
メタバースとサイズフェチの未来
メタバース+サイズフェチ:未来の夢か、現実の可能性か?
小人化願望と巨大女子との恋愛模様
小人化と動物愛、VRchatの世界で織りなす愛の物語
ピンクな誤算
ピンクな誤算 小さな冒険の続き
小人の冒険者と巨大娘 VR-シュリンカーの大きな運命-
シュリンカー小説・微少なる想いとパンツの誘惑
シュリンカー小説・微細な奇跡と共鳴する絆
シュリンカー小説・縮まった奇跡
シュリンカーパラダイス
シュリンカーパラダイス メタバースの奥深く
独り占めしたい。
巨大娘の誘惑
バーチャル・サイズフェチ
メタバースの恋人
仮想空間で出会った宇宙人の巨大娘との冒険
巨大女性ゼロとのシュリンカーモノ冒険記
異星からの巨人女性?宇宙の視点から
宇宙船サバイバル大作戦!
小人化冒険物語:メタバースの恋人たち
小人になりたい願望と巨大娘好きの恋物語
足下から見上げた恋心
VRChatで遭遇した巨大娘に恋をして
小さな恋の大冒険?学校の秘密?
ヒカルとアキラのフルダイブ小人体験
仮想世界のサイズ差恋愛物語・小さな君と大きな私
フルダイブラブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました